医師の使命

医師は一方で、科学的教養から得た統計的な真理を仕込んでいるし、他方では患者を治療するという義務を負っている。しかもその患者が心の悩みに苦しんでいるのであれば、個人的な理解が必要となる。治療が型どおりのものであればあるほど、それだけ患者の当然の反抗を惹き起すことになって、治癒はいよいよむずかしくなるに違いない。精神療法家はそこでいやおうな…
コメント:0

続きを読むread more

自己認識

そもそも自我意識を持つことのできる者はだれでも、自分自身を知っていると、あたりまえのように信じ切っている。ところが自我は単なる自我意識の内容を知っているにすぎず、無意識やその内容はまるで知らない。人間はおのれの自己認識の度合いを、周りの社会の平均的人間が自分自身について知っていることを目安に量るだけで、自分にはほとんど大部分隠されていて…
コメント:0

続きを読むread more