「積極的自由」

 個人に安定感をあたえていた第一次的な絆がひとたび断ち切られるやいなや、そして個人がかれのそとに完全に分離した全体としての世界と直面するやいなや、無力感と孤独感とのたえがたい状態にうちかつために、二つの道がひらかれる。一つの道によって、かれは「積極的自由」へと進むことができる。かれは愛情と仕事において、かれの感情的感覚的および知的な能力…
コメント:0

続きを読むread more

「・・・からの自由」

 孤独と無力の感情はジュリアン・グリーンの次の一節に美しく表現されている。「われわれは宇宙とくらべればほとんど数えるに値しないことを私は知った。またわれわれは無であることを私は知った。しかしそのように徹底的に無であることは、ある意味では、圧倒的であると同時に、安心させることのようにも思われる。人間の思考範囲を超越した形象や次元は、まった…
コメント:0

続きを読むread more

宇宙的真理の覚知

池田:私は、現代の危機を打開する力の源泉を仏教は、まちがいなく秘めていると信じています。それは、人間に自らの深い心理を覚知させることを根本にして、主体性と寛容性を確立させる教えであるからです。  ”主体性”とここで私がいう意味は、本能的な欲望や衝動に引きずりまわされないことであり、したがって、物質主義への指向性に負けないことです。それ…
コメント:0

続きを読むread more