「膝の痛み」を治すには湿布をはがすこと

軟骨の減少などのために膝が痛くなったら
湿布を貼らずに
痛み止めを服用しない方がいいのでは

多くの人の膝痛の原因
それは筋肉

筋肉の手入れ方法を学べば
整形外科はいらなくなる

痛みを自分で治すには?
まずは
どこが痛いのかを詳しく知ることで
さらに効果が早くなる

ただ膝が痛いというだけでななく
膝の内側
皿の中
皿の下
膝の裏
膝の外側
等々が痛い

膝が痛い人のほとんどは
太ももの筋肉をマッサージすれば
自分で治すことができます

皿の下が痛い人
大腿直筋

膝の内側が痛い人は
内転筋や縫工筋

膝の裏が痛い人は
腓腹筋やヒラメ筋

実際には、もっと多くの筋肉が関係するので
ここにあげた筋肉は一例にすぎません
しかしこれらの筋肉をマッサージするだけでも
湿布するよりも効果は
格段に高くなる

詳しい筋肉の名前をあげましたが
最も大事なのは、
膝の痛みは太ももの筋肉をマッサージすれば
自分で治せるということです

小野沢治療室(筋肉科)
筋肉医療技術研究所


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント