テーマ:顔面麻痺

「ベル麻痺」をマッサージで治療するには

ベル麻痺を、 マッサージで治すにはどこを擦ればよいのでしょう? 違和感のあるのは、右?左? 右の顔面に症状があるときには 右側の、首の筋肉や 違和感を感じる、顔の筋肉をマッサージすればよいので、自分でも治せます。 左側の人は、左の首や顔の筋肉。 顔面にも筋肉があり、表情をつくるために活躍しています。 顔の筋肉…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

顔面麻痺の治療

特発性顔面麻痺をコウケントーによって治療します。特発性とは、脳疾患などの異常は無いのに発症すること。 顔面麻痺の症状として、口が歪んでしまいよだれが出るようになる。物を飲み込めない。味覚異常。目が閉じられない。顔のしびれ等々、人により異なります。 ある80歳の男性が、めまいとは違うけれどもふらつきがあるので、大学病院に行きました…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

顔面麻痺 治療日記

朝起きたら、しゃべりにくい気がした。どうしたのかな?まさか顔面麻痺になっていたとは。 自身の体験をもとに、コウケントーによる治療記録を書いてみます。 まだ真っ暗で寒い朝、いつもの勤行(お祈り)を始める。いつもより声が出にくく感じたが気合を入れて45分の題目に挑戦。勤行を終え掃除洗濯。そしていよいよお待ちかねの納豆ごはんをいただく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more