テーマ:坐骨神経痛

脊柱管狭窄症の治療に疑問 8

脊柱管狭窄症と診断されても、マッサージで治せるのでしょうか? 若し治せるのなら、どこをマサージするのでしょう。 脊柱管狭窄症に限らず、椎間板ヘルニアでもすべり症でも、 治せるはず。 これらはあくまで、病名であって症状ではないからです。 多くの症状は、痛みやしびれ。 これらの症状は、 たとえ骨の内部が狭くなっているな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

脊柱管狭窄症の治療に疑問。5

できれば、手術は避けたい。 (脊椎管狭窄症の手術で、痛みの治った人は どのくらいいるのでしょうか?) 術後に、完治したことを報告にくる患者さんは珍しいので、 何割の人が治ったのかはわかりません。 マッサージの治療でも同じ。 施術のたびに、症状の変化をききますが、 すぐに良くなる人は少ない。 病院のように大…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

脊柱管狭窄症の治療に疑問・4

脊柱管狭窄症とは、骨の病気なのだろうか? 痛みなどの症状と、画像から推測するしかない。 年齢も、大いに参考にしているのだろう。 優れた医師でも、見た目からは病名をつけることはできないはず。 あくまで、画像をもとに狭くなっているように見える箇所を、 手術することで実際に医師の目で確かめるしかない。 現実を見ないでは、本当の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人によって違う?坐骨神経痛

先生に、「おしりが痛いのです」と、症状を訴えた。 すると医師は「腰のレントゲンを撮ります」と言って、 レントゲン室に案内してくれました。 坐骨神経痛と診断される症状は、 脚の痛みやしびれが多いのではないでしょうか。 問診は”そこそこ”に行い、レントゲンを撮り、 その結果、腰椎のずれ。 特に治療することもなく湿布…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お尻のマッサージのやり方

お尻、すなわち大殿筋などのマッサージのやり方です。 お尻をマッサージすることで治療可能な症状として最も代表的なのは坐骨神経痛でしょう。その他、膝の痛み、脚のむくみ、階段の上り下り等書ききれません。 基本的には手のひら・指の先(四指や親指)でお尻といわれる部分を擦れば良いのです。擦る方向も特に決まりはありません。脚の骨の付…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

しびれはKIマッサージで治す

しびれの治療は大変。なかなか治療効果はあらわれません。 今回はしびれをKIマッサージで治します。 私自身、20代のころ腕のしびれを、 KIマッサージで克服した体験があります。 治療期間は、とても長かったですが、 その後、再発はありません。 さまざまなしびれ 腕のしびれ、脚のしびれ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more