打ち身や打撲の治し方

明らかに骨折してはいないと思う「打撲」の治し方。 ぶつけた場所を、手のひらでひたすら擦るだけ。 擦る強さは、ごく軽く。赤ちゃんを撫でるイメージ。 擦ると痛く感じるようでも、我慢はしない程度で擦るほうがいい。 時間は、長いほど効果がある。 メリット 痛く感じる期間が、断然に少なく済む。何も対処しないよりも、早く治る。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

腱鞘炎ではない「ばね指」の治し方

「カックン・カックン」と表現される、ばね指を治すには、前腕の筋肉をほぐすこと。 前腕とは、手首~肘 前腕の筋肉の役割の一つが、指を動かす 他にも、手首の屈曲や、回旋など 筋肉が作用することで、指を動かすことが可能となる したがって、指の機能に異変があれば、筋肉の状態を確認する必要がある 「カックン」は痛みではない 重症で痛…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

膝が曲がらない

膝が曲がらなくなる原因として考えられるのは 筋肉 特に、大腿四頭筋 中でも、大腿直筋 骨や軟骨 骨のすり減りが原因とは考えにくい 軟骨のすり減りなど、原因の理由になるのだろうか 大腿四頭筋とは? 太ももの筋肉のこと 太ももには、大きく分けて、曲げる筋肉と伸ばす筋肉がある 曲げるのは、太もものうら(大腿二頭…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

膝の痛みの最善解決法

膝の痛みの原因が、太ももの筋肉の障害であるならば、その治療法は太もものマッサージが一番良い。 レントゲン検査の結果、軟骨組織の障害と診断されたのならば、その治療法はマッサージ。 CT・MRI検査の結果が、軟骨のすり減りと言われたら、その治療法はマッサージするしかない。 ただし、検査した時期にもよる。 20代の検査なら、最善の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

つま先が冷たくて困っている

つま先が冷たいのは何故なのか? 漢方を飲んでも治らなかった 新薬も効き目がなかった まず初めに、ふくらはぎをマッサージする。 マッサージは、腓腹筋が確認できるくらいの力加減で行うのが良い 腓腹筋とは? ほぐれ始めたら、ヒラメ筋にも意識を向けよう ヒラメ筋とは? そして次に、すねの筋肉、すなわち、前脛骨筋 前…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

手首の捻挫

手首の捻挫の治し方とは? 痛い場所をより明確にする 例:手首の外側   手首の内側など 痛みを感じる場所がハッキリしたら、筋肉をマッサージする。 筋肉といってもたくさんあるので、痛みにできるだけ関連ある筋肉を突き止める。 治療をおこなう筋肉を間違えることで、期待する結果を得られぬことがある。 ベテランの治療士の腕の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ビタミンDと太陽光線

「多発性骨髄腫」とは 骨髄のガン。 初期症状は貧血による疲労感や衰弱がみられることも。 病気が進むにつれて、骨が溶けてしまう病気です。 骨が溶けてしまいもろくなり、 激しい痛みが伴うとても恐ろしい病気。 「難病とステロイド」 ステロイド剤を服用すると、 カルシウムの吸収を阻害します。 その他、ビタミンDを作り出す力…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「何でかな?」花粉症が気にならない

仕事がとても忙しい、50代後半の女性 リフレッシュのために、週一位でマッサージを受けに来てくださいます。 マッサージの患者さんにも、通常、コウケントーをあてています。 花粉症があり、3回前の治療の時からいつもの足の裏等の照射に加えて「鼻」周辺にもあてました。 3001番と5000番で一号集光をして、5~10分くらい。 花粉…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

骨をマッサージする

膝痛を治すには、太ももの筋肉をマッサージする 太ももの筋肉の中でも、大腿四頭筋をマッサージする 大腿四頭筋の中でも、大腿直筋をマッサージする 大腿直筋の中でも、付着部をマッサージする 付着部とは? 筋肉と骨の接点 膝痛の場合、脛骨の上の方 皿の下付近 人の付着部を見る機会は少ないので 鶏モモ肉をイメージして…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

膝の痛みと内膝の痛みは違う症状

膝の痛み(膝以外でも)で最も難関なのが、痛みを感じる場所を特定すること もちろん一か所が痛いだけでなく、複数個所痛むケースもありうる 大腿骨と脛骨、あるいは腓骨の接触面が痛いのであれば骨頭部のすり減りや軟骨の減少といった理由もありうるかもしれない。 もし、接触面でなく大腿骨、脛骨に痛みがある場合は、何故なのだろうか。 患…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

脊柱管狭窄症が治った

昨日治療に来られた患者さんの話を聞いて感じたこと 「医師から絶対に治らないといわれた 脚の痛み・しびれが治ったという、体操教師のお友達の話を聞きました。 「脊柱管狭窄症」なので、治るわけがないと言われたそうです。 身体の全ての関節を、体操してほぐすそうです。 彼女は、医師の治療をただ受けるだけではなく、 自ら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

なぜ?膝が痛くなったのか

膝が痛くなる色々な理由のうちの一つ 知識だけで智慧ではなかったから 解剖学的、生理学的な理論だけを教えて、生活法を教えなかったから 加齢とともに起こる避けることのない構造的変化 いわゆる、軟骨のすり減りや骨の異常 企業、マスコミに経済的理由に理論を利用されることに気づかぬまま その知識に執着することになった 本当に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人生観と膝の痛み

生命が身体を得、歩行をおぼえる 歩き方は自己流、誰に教わるわけでなく思うまま 親からは、立ち上がれたことを称賛される 歩き方に疑問を感じることもなく、多年を過ごす 年と共に膝に痛みが 若くても、病気でなくとも、ひたすら頑張り過ぎることにより発症することも 周りから認められる為にやり過ぎ。休養の大切さをアドバイス受けたにも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

身体の痛みとは

痛みと神経の関係 神経は痛みを感じるのかそれとも○○を感じているのでは? 温度による痛み 気温差があまりにも大きいと皮膚に痛みを感じることがある。 寒すぎても痛く、熱すぎても痛い 季節が進み、存在の感覚が次第に慣れてくる すると、痛みを感じる温度にも変化が現れる 力による痛み 圧痛点。身体の一部に外部から力を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

咬筋で顔面神経痛を治す

咬筋をマッサージして、顔面神経痛は治るのか? 咬筋の起始部は顔の頬の骨・・・目の窪みより下。 痛みを感じるとしたら当にその部分。 何故か? 咬筋が硬くなると、付着部が痛くなるから。 三叉神経がこの筋肉を支配するので、三叉神経痛と診断し神経に関する治療をおこなう機関もある。 食物を噛むことに使用されるので、特に硬いものを食べた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

関節痛?筋肉痛?

膝の痛み、腰の痛み、肩の痛み・・・・。 これら関節の痛くなる原因を、筋肉に求めるとどうなるか? 先ずは筋肉 毎日、食肉を見ている主婦の方でも、以外と筋肉を知らないらしい。 牛や豚の肉では極薄くスライドされたものしか見ないので、鶏肉を思い浮かべて。 鶏モモを全体的にみると、脚の形をした肉のかたまりと皮。 このかたまりは、い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コウケントー治療で大切なこと

コウケントー治療で最も大事なのは、信じて、継続。 結果が分かりにくく継続が難しい。 ところが、一度、体験できれば、困っている人に教えてあげたくなる。 病気の軽重によって、完治する時間が異なることは解る思うが 症状の重い人は、私だけ特別と悪くとらえがち。 症状が悪化したと間違えてしまうことも。 症状とは、かかえている病…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

原因不明のねむけ

最近、Facebookを再開したという友人が原因不明の眠気に襲われている。 自分の怠慢が原因と気にしていたが本当にそうなのか? 検査の結果も異常が無いので自戒の念に襲われている。 私も、このところ眠気が気になっていたところ。 そこでふと気付く・・・・。 Facebook。 世界に友人が増え面白くなり、開く時間がとても…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

膝の痛みにサポーターは必要か?

膝の痛みを乗り越えるため、 サポーターを想像しないだろうか。 サポーターをとは、 守ること。サポートすること。 ヘルプでもない。助けることでもない。 要するに、痛みを治すのではなく、 痛い足で歩くのを手助けするのが目的。 痛い膝の治療へ行けども、 医者の手当ては湿布の処方箋を書くこと。 現今、薬は薬局と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more