「対話」とは、たんなる「話し合い」ではない

池田:私が先に述べた「対話」とは、もちろん、たんなる「話し合い」を意味するのではありません。たがいの存在を賭けた信念と信念の応酬であり、死をも覚悟した精神と精神のぶつかり合いであります。  人間とは、対話のなかで初めて自己を知り、他者を知る「人間」へと鍛えられていくのです。二十世紀のアメリカ最大のジャーナリストと言われるW・リップマン…
コメント:0

続きを読むread more

非暴力がいかに効果的であるか

エイルウィン:この世界で、これほどまで望まれている平和は達成できるものなのでしょうか?可能である、と私は固く信じています。  それは、私たち一人一人の努力にかかっていると思います。私たちに多様性を認めながら、共存という当然の条件を受け入れる能力があるならば、また私たちの多様性や紛争を理性によって処理するならば、つねに掲げている理想や価…
コメント:0

続きを読むread more