慈悲と愛の違い

 慈悲とは、愛、僧のごとき相対的なものではなく、絶対的なものである。慈とは楽しみを与え、悲とは苦しみを抜いてあげる義をいう。キリスト教で説く愛とは、根本的に違いがあり、自他共に永遠に救済しきる働きが含まれているものである。  しかも、慈悲とは、修行によって得られるものではない。大御本尊を信じ、唱題していくときに、自然と仏の慈悲の境地に…
コメント:0

続きを読むread more

避妊は背徳か?

池田:かつて、人類が人口を抑制する最も手っ取り早い方法は戦争でした。そのほか日本では生まれてきた子を殺す「間引き」も、貧しい民衆の間で行われた、生き延びるための悲惨な知恵でした。今日では、そのどちらも絶対に行ってはならないことです。やはり、人口抑制への、理性的な唯一の有効な方法は避妊でしょう。私は、生まれ出てくるべき子をあらかじめ抑制す…
コメント:0

続きを読むread more

化学物質を体内に取り込む

ユイグ:私たちの体は、植物または動物の肉といった、生物学的につくられたものを吸収するようにできています。人工的に得られた物質をそこへ無謀に入り込ませることは、その機能を乱す結果になる恐れがあります。私たちの知能は一面しか見ないで満足していまい、直接的な結果しか見ようとせず、こうした問題については間違った計測をしています。そのため、予期し…
コメント:0

続きを読むread more