試練なき人生はない

PC060030.JPG
その言葉から伸一は、かつてトインビー博士と対談した折のことが思い出された。人生航路のなかで遭遇した一番悲しい出来事について尋ねると、トインビー博士は、「私の息子が、自ら命を絶ったことです」と、沈痛な面持ちで語ってくれた。体の前で指を組み、祈るような姿勢のままじっと動かず、目を潤ませる姿が、忘れられなかった。
どんな著名な人の人生にも、悲哀の大波がある。人は、宿命の嵐に身悶えながら、戦い、生きている。試練なき人生はない。その苦悩に負けるか。その苦悩のなかで自らを磨き、高め、強くしていくか――そこに人生の幸・不幸のカギがある。

『新・人間革命』第29巻
池田大作著
聖教新聞社

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント