小野沢治療室 (町田市)

マッサージ治療 コウケントー治療 コウケントー販売

小野沢治療室のご案内

マッサージやコウケントーによる治療をおこないます

コウケントーの販売やカーボン、備品の販売もおこなってます

鎌倉街道と旧町田街道が交差する旭町交差点から200Mの場所にある治療室
住宅街の中にあり、しかも自宅での営業のため探すには苦労するはず
近くには、町田警察署、町田郵便局、簡易裁判所、町田保健所、サルビア図書館、町田体育館、町田文化会館など、町田市の主要な施設に囲まれる場所。
町田市役所も徒歩圏内にあり生活するにはとても便利
最寄り駅は
小田急線町田駅 北口・東口より徒歩13分
JR横浜線町田駅より徒歩17分
神奈中バス 「中町2丁目」または「森野3丁目」バス停付近です
(バスを利用しても、徒歩で来てもほとんど時間は変わらない距離)

東京都町田市中町2-6-23
042-723-0897
090-8963-0897

往診等で、電話に出れない時にはお手数ですが携帯に連絡してください

営業時間
10~17時
予約受付時間(予約制)
9~16時
休日
木曜・日曜・祝日


マッサージの無料の体験治療ができます
治療する症状は一か所だけにさせていただきます
ただし、初診の方のみです

コウケントーの無料体験
どのような症状でもOK
特に皮膚科の病気には大変自信あるので、3回無料で体験できます

通常、部分でなく関する全体をあてますが、体験コースは時間も治療箇所も短め
なお、皮膚に直接、光を当てるため、症状によってその場所をめくってあてます。
詳しくは、お電話でお尋ねください

マッサージによる治療は、通常1時間ぐらい。
その日の調子によっては、コウケントーと組み合わせて1時間になることもあります。

コウケントー治療は、機械3台でおこないます
時間も、症状や体調に合わせそのつど異なります

治療師になるきっかけ
陸上短距離選手として練習に励んだ学生時代、
練習のやり過ぎで、腰と膝の痛みにより歩くことも困難に。
整形外科、はり、カイロプラクティックなど全く効果なし。
リンパマッサージの紺野義男先生の著書を見つけ、渋谷へ治療に。
数回の治療で、完治するとともに、100Mのタイムも向上していました。
この体験がきっかけとなり、その先生の治療室で働かせてもらいました。
筋肉が引き起こす病気について、多くのことを学ばせていただきました。
コウケントー治療についても、この治療室で学んだのです。

一流のスポーツ選手の勝れた筋肉。
筋肉のことを学ぶには、これ以上のものはありません。

自宅で開業
その後、両親の介護が必要となり、町田の自宅で開業することに。
突然のことで、やむなく空いていた自宅二階の一室を使うことに。
町田の駅からは遠くの住宅街の中で営業です。
しかし、長年利用してくださる方、車で1時間かけて来てくださる方もいらっしゃり、とても感謝しています。
ブログを見て治療法に関心をもち、地方から来てくださる方もあります。
治療方法を学びに来られることもありました。

青山学院の駅伝部寮が近く、一時来てくれることも。学生なので通常の6分の1の料金で治療したことも。青学が強くなり始めたころ、我が母校OB会から「駅伝部を強化する」との連絡が入ってからは、通常の料金にもどすことに。その後は治療にきてくれません。今では、ものすごく強くなりましたね
今は、我が母校が箱根に出られるように応援しています。

めざせ、柔らかい筋肉
運動選手の治療は、とても楽しい。
普段からを鍛えている筋肉は、ほぐしやすく、治るのが早い。
オリンピックや実業団のトップ選手は、筋肉の柔らかさがスゴイ。

強い選手ほど、硬い筋肉と考え違いしてませんか?
鍛えて硬くなった筋肉は、ほぐして柔らかくなることで素早く力強い動きになる。

長野・カナダと二度のオリンピックに出場した選手の太くやわらかな筋肉は忘れられません。
競輪で日本一であった選手。太ももは赤ちゃんを擦っているようでした。あのすごい筋肉は今だに忘れられません。
同じ競輪戦でも、遅かった選手が故障のため治療に。
太いだけの硬くなった太もも。ほぐれた途端にトップの成績へと変化。ビックリした選手仲間で、治療室があふれることもありました。
柔らかい筋肉は、運動機能の向上とともに、病気治療にも良い結果が得られるのです。

確信
渋谷の治療室はとても忙しく疲労のためか、激しく耳鳴りが続くように。電話が鳴る音は聞こえても、会話する声は聞こえません。
町田市民病院で突発性難聴と診断され「手術しても、治りません」と。
その後は、仕事を続けながら自分で首の筋肉をマッサージしたら治ってしまった。
完治するには、一年以上かかりましたが再発することはありません。
この体験が、マッサージ治療の確信になりました。

日本中で使われるコウケントー
コウケントー治療のお礼の手紙
大阪にお住いの末期がんのおじいちゃん。遠いため℡でアドバイス。結果的には亡くなられましたが、「治療の副作用が、コウケントーのおかげで少なく済みました」とお嬢さんからお礼のお手紙が届きました。

皮膚に関する病気は、とにかくスゴイ。
保険がきかないので、治療費は高く感じるかも。しかし、トータルで考えるとどちらの方が?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック