ふり向くと首が痛い

後ろに振り向くと、くびが痛い。検査には異常のない場合、安静が唯一の治療法?

朝起きて、くびの痛みを感じたら”寝ちがえ”だろうと予想できるけれど、特に原因が思い当たらない。スマホが原因と言う人もいるが本当だろうか。
検査による異常が見つからぬまま、日がたつにつれ不安もつのる。安静を進める人やマッサージを禁止する人さまざまだ。指のしびれを感じるようになったため、友人に勧められたマッサージ治療をすることにした。しかし、問題がひとつある。それは――治療費が高いこと。保険のきかない治療はためらいがある。友人に、そのことを告げると、治療マッサージの方法を教えてくれる治療室を紹介され、重い足を運ぶことにしたのだ。
治療室でのマッサージに加えて、時間を見つけては自分でもマッサージするように教わった。マッサージする部位さえわかればだれにでも、簡単に治せるらしい。後は継続できるかどうか。

首を動かす(上下・左右)と痛みを感じる人には、くびの”筋肉”にも注意が必要だ。くびは筋肉疲労を起こしやすい部位であり、指のしびれ・めまい・吐き気・思考力低下等々、さまざまな症状を引き起こすことも知られている。
これらの治療法には、くびの筋肉をマッサージすることをお勧めします。くびの痛みに関する治療ですが、痛みを感じる動作や時間が重要になります。頸の伸展・屈曲により、使われる筋肉が異なる為めです。斜角筋・咬筋・胸鎖乳突筋・長筋・・・・。これらをすべて区別する必要はないし、区別できる人もいないはず。大事なのは頚椎やのどのまわりの筋肉を、指の腹を使って上下左右にマッサージすることです。
細かくなりますが、付着部も忘れないでください。筋肉と骨がくっついているところです。もっとも、痛みを感じるところではないでしょうか。
中には首の骨に原因を指摘された人にも有効なこともあります。ためしてみるのもいいのでは!

くびの筋肉疲労とスマホの関連性も指摘されるでしょう。くびを前傾すると筋肉が硬くなり痛みを引き起こすことを理解する必要があります。痛みが進むとしびれに代わることもあります。電車の中では、ゆれるためにくびの筋肉が緊張します。視線を細かい文字に集中することでも同様です。さらにくびの前傾。これからにも注意が必要です。
くびの疲労により集中力の低下が考えられます。この原因により、朝起きるのがつらい、眠気が覚めなくて困っているという人も多いはず。怠けてはないと悩む人は、くびをマッサージするのもいいかもしれません。

寝違えも筋肉疲労が高じると起こるのでしょう。枕のせいにして、買い替える人もいますが、これは大きな間違い。くびが柔らかくならないかぎり、解決できないはず。横向きで寝る人も、くびをマッサージして下さい。

筋肉は疲労すると硬くなります。硬くなると力が出なくなり、動かせる範囲(可動域)も狭まる。動きのスピードも遅くなります。スポーツの試合を見ればよくわかりますね。したがって、いつも90度振り向けるのが60度になることがあるのです。いつものように90度振り向こうとすると筋肉には無理がかかるので痛みが生じるという訳。痛む個所を患者さんに特定してもらうのは実際には難しいのですが、片側のくびと頭骸骨の境・耳の裏側・筋肉の腹の部分などに表れます。

関節痛の大きな特徴である、筋肉付着部――骨を動かすために筋肉は骨と別の骨にくっつく――の痛み。硬くなって縮んだ筋肉は、付着部周辺に痛みを引き起こし、それに伴うしびれを別の部位に発生させることもあります。
例えば、正座ができない人に膝を曲げてもらうと、大腿直筋などが硬くなり腱に大きな負荷が加わります。その負荷の大きさにより膝の痛みに違いが生じる。太もものマッサージで負荷を少なくできればそれに伴い痛みも軽減してきます。大尻筋が硬くなれば、腰に痛みが、坐骨神経の圧迫に伴い足のしびれになることがあります。腰椎の治療効果が見つからなければ治療法を変えるのがいいのかも。

「昔はこんなことなかったのになぁ~」と
後ろをよく振りかえる人がいます。
この人のくびの痛みは
マッサージでは治せないでしょう!
くびの痛みだけでなく、あらゆる病気も治らないはず
前向きに、強い決意と信念を持つことが大事ではないでしょうか

小野沢治療室(筋肉科)
筋肉医療技術研究所
 KIマッサージ
 コウケントー
東京都町田市中町2-6-23
042-723-0897

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック