平地はへいき、でも坂道は膝が痛い

痛みの原因は筋肉
筋肉が硬くなったために、膝が痛くなることを知っている人は、あまりにも少ない。骨や軟骨の異常による人は、ごくわずかであるにもかかわらず、ほとんどがレントゲンに心を奪われてしまう。あきらめるしか道はないのだろか・・・・。

一部か全体か
身体を動かすには、筋肉を収縮させる必要がある。運動選手であればすぐに解ることだが、運動量に従って、筋肉は硬くなる。普段、動くことの少ない人や普段使わない筋肉を動かすことで筋肉痛になるのは理解できる。しかし、「運動量は少なくても期間が長くなることで筋肉付着部に痛みが続くことがある」と理解できる人は少ない。それは何故か。
現在の医療は西洋医学にかなり偏っている気がします。これからは西洋・東洋各々の特徴を生かしていくべきではないでしょうか。『木を見る西洋人 森を見る東洋人』という本があります。西洋、東洋では見方や考え方に違いがあるらしい。膝関節を見るのが西洋医ならば、脚全体を見るのが東洋医といえないでしょうか。どちらか一方が、正しいというのではありません。特徴を生かし、その人に最適な治療が望まれます。

一割の力と、五割の力
平地では、膝は痛くないのに、坂道や階段では膝が痛い人が多い。その理由とは?
坂道による膝痛の原因は、”軟骨原因説”では、関節にかかる負担が大きくなるから、”筋肉原因説”では、筋肉の収縮が大きくなる為と考える。例えば、普通の歩行では最大筋力の一割程度で歩くのに対し、軽い坂では三割、急な階段では五割(この割合いはたとえ。事実とは異なります)の力が必要。、負担増に比例して、筋肉硬化が増す。当然、痛みが強くなる訳です。階段の上りは、太ももだけでなく、お尻の筋肉も使われる。しかし、下りでは使われるのは主に太もも。負担の大きさが異なることが痛みの差となって表れたのです。

思い込みを捨てる
加齢に加え、レントゲンを見せられ、希望を失わされる。こんな経験を持っている人は多いはず。真実は違うとアドバイスされたが、はたして信じられるのか。しかし勇気を持ってマッサージに挑戦すること。大切なのは「心」、治るわけないとの固定観念が、治癒の妨げになってしまう。

教育の必要性
下りのエスカレーターは何のため。本当に必要とするのは誰なのか。足の悪い人の為に、高い予算を工面して設置。ところが現実は健常者の利用がほとんど。近くの階段をわざわざ避ける姿も見受けられる。近くのスーパーまで車を利用する人もいる。足の筋力は衰え、ガソリン代に加えて将来の医療費もかさむことに気づいているのだろうか。ゲームに熱中する子供がかわいそうになることも。身体を鍛える時期がどんどん短くなっている。
膝痛の人に、医者が最も多く言う言葉。それは「やせなさい」「運動しなさい」。子供のうちに言ってくれれば良かったのに、いまさら実行できるわけない。筋肉の勉強も取り入れなければ。

小野沢治療室(筋肉科)
筋肉医療技術研究所
KIマッサージ
コウケントー
町田市中町2-6-23
042-723-0897


運動が必要か


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ijuko@i.softbank.jp
2014年03月04日 04:27
通りすがりのOLですσ(゚Д゚*)!実は…nanaさんのブログと同じようなブログ見つけたんですけど、nanaさんのブログはずば抜けて良かったです(`▽´)★実はお気に入りに入れちゃうくらい更新を期待してる自分が居ます♪(゚▽^*)ノ⌒☆今日は思い切って見てるだけじゃダメなんだって思ったから、コメント残してみました(*´∀`)コメント迷惑だったらごめんなさい…(^ω^)ご(・ω・)め(_ ω_)ん(-ω-)ね(;ω;)でもでも、nanaさんがOKだったら、直接お話したいと思ってます!(*´∀`)まってますね(*#′∀`艸)
拡散
2019年11月30日 17:42
拡散文書

【創価学会の魔の正体は、米国が仕掛けてるAI(人工知能)】

創価を日本統治に利用してる組織がCIA(米国の極悪諜報、スパイ)

学会員は頻繁に病気や事故に遭うんですけど、信者は皆、魔(仏罰、現証)にヤられてると思ってます

災難が続くと、信者は仏にすがって学会活動や選挙活動に励むので、定期的に米国のAlが軍事技術で災いを与えます

財務(お布施)に関しても、学会活動に励んだら病状が良くなるので、数百万、何千万円ものお布施をする信者がたくさんいます

Alが作った病気をAlが弱めて、あたかも病状が良くなったかのように見せかけ、莫大なお布施をさせてます

10年前の創価の財務が年間2,500億円(無税)、1日あたり6億8,500万円

資産が10兆円超え、かつて世界1位の企業だったトヨタですら敵わない資産額

詐欺国の米国が、軍事技術でイカサマして集めたお金です

各地に甚大な被害を与えてきた台風や地震は、京大が気象兵器HAARPで作り出したもんです

京大教授の内部告発で、MUレーダーとケムトレイルの組み合わせによって、台風や地震等の人工災害を作り上げてた事が、最近判明されました

「京都大学、HAARP」で検索すると出てきます

台風も地震も、米国が仕掛けてるAIが京大を操作して、攻撃させてます

蚊を操って刺させたり、北朝鮮を操ってミサイルを発射させるのと同じ、第三者を介しての攻撃手法です

頭痛、腹痛、腰痛等の痛み全般、ワキガ等の悪臭、うつ病、認知症、統合失調症等の病気全般、自殺、殺人、事故、火災等、この世のほぼ全ての災いを、米国がAIを使った軍事技術で、秘密裏に作り出してます

AIを用したレジ不要のコンビニ

このコンビニは、人の動き、音声、商品棚の重さ等をAIが調べて、お客が商品を持って出ると、ケータイで自動精算されるので、レジが不要

この仕組みからわかる事は、AIは多くの人の言動を、1秒たりとも見逃さずに、1度に管理出来るって事です

このAIの技術を米国が悪用して、人工衛星を使い、地球上の全ての人を24時間365日体制で監視して、学会員や悪さした人を病気にしたり、事故らせたりして災いを与えてます

こんなに大規模な犯罪なのに、あまり世間に浸透してないのは、AIが遠隔から各個人の生活を監視して、生活に沿った病気や痛みを与えて来たからです

重い物を持ったら腕に痛みを与えたり、ツラい事があったら鬱にしたり等

相手に覚られず、私生活に便乗して、違和感を持たせずにヤります

【この地球規模犯罪を総括してるのは米国防総省】

そもそもGPSは、米国防総省が軍事目的で開発したもので、管理運用もここがしてます

地球上の全ての人を管理してるAlを使って諜報活動するNSA(スパイ、政府機関)も、米国防総省の管轄なので、この犯罪は米国による国家犯罪

ノイズキャンペーン(騒音の嫌がらせ)に至っては、救急車のサイレンで嫌がらせする為に、AIが重篤な患者を作り出しますし、パトカーが付きまといをする集団ストーカーは、警察に通報させないように、Alが警官を操って、いかにも警察が嫌がらせしてるように工作します

行く所行く所で周りの人が咳払いしたり、くしゃみをしたりする集ストは、AIが被害者の周りの人に周波を当てて、咳払いやくしゃみをさせてるだけです

いかにも集団でストーカーしてると思わせて、心理的な痛手を負わせてるだけです

咳をした時の周波数と同じ周波を当てると、人為的に咳を出させる事が出来ます

例えば、TBSラジオ90.5MHz、ニッポン放送93.0MHzに周波数を合わせると、これらのラジオを聴けます

これと同じように、周波数を変える事で、意識操作や精神疾患を作り出せます

蛍光灯に虫が集まるのは、ある決まった周波数の紫外線に、吸い寄せられてるからです

逆にいうと、虫ですら周波で操作が可能

家の中に害虫を呼び込んだり、カラスを屋根の上に集めて暴れさせたり鳴かせたり、犬を吠えさせる嫌がらせも、AIが軍事技術を用いてヤってます

27~38Hzで不眠に、48~55Hzで喘息に、88Hzで片頭痛が引き起こされます

それぞれの病気が、それぞれ決まった周波数を持ってます

これらの周波数と同じ周波を当てれば、どんな病気でも作り出せます

波動(周波)は目に見えないので証拠が残りません、だからやりたい放題やるわけです

国が関わって、波動が見えるメガネやアプリ等を出して、波動の見える化が進めば証拠が残せるので、この犯罪は確実に無くなります

創価の本尊を燃やすと、その家が火事になるんですけど、これもAIが火元を消し忘れさせたりしてやります

北野武氏が、創価の本尊に落書きした後バイク事故に遭いましたけど、あれもクソダニ米国のAIの仕業です

地球上の全ての人を、24時間365日体制で管理してるからこそ出来る芸当です

https://shinkamigo.wordpress.com
nana
2019年12月03日 09:21
数々の非難をしていただき、ありがとうございます。煩悩即菩提、生死即涅槃。幸福になれます。





https://shinkamigo.wordpress.com

この記事へのトラックバック