めまい・手のしびれ・顔のしびれ

共通する
”めまい”や”手のしびれ””顔のしびれに”
共通するのが
首の疲れ

ともに首が硬くなると表れる症状で
それぞれの症状が
単独あるいは複数同時に
表れることがある。

首の骨・脳には
異常が見つからないのが大きな特徴である。

仮に頸椎のずれと診断されても
筋肉をほぐすことで治せる為
マッサージを勧めます。

しびれに関しては
左右のどちらか一方に表れ
治療も
しびれる側の首の筋肉を
マッサージすれば良い。

症状は筋肉が長期にわたって疲労した時に
発症することが多く、
したがい治療日数も
多くの時間が必要となる。

治らない病気と
言われるのは
長期間の治療を
継続できないためであり、
信念を持って治療に当たれば
必ず完治できます。

これらの病気が起こる原因が
筋肉の硬化であることが
理解できれば
予防も可能であり
治療時間も短縮される。
たとえ、理解できなくても、
やれば治る!
硬くなる筋肉
長時間激しい運動をすると
筋肉が硬くなることは予想できる。
しかし、日々の繰り返しによる
筋肉の硬化は
気づいた時には手遅れに。
5分間頭を下げただけでも
首に違和感を感じるはず。
特に首の筋肉は
疲労度が高い。
首の筋肉には
常に負担がかかり
ほとんどの人は疲れがたまる。
しびれ・めまいが起きても
不思議ではない。
PCのように下を向き続ければ
負担が多いことは解る。
しかし長時間の電話で
首が硬くなるのは
理解しづらいのでは?
長時間受話器を握っているだけでも
筋肉が硬くなり
しびれの原因になります。
この他にも、たくさんの原因を
気付かずにため込んで、
生活してるはず。

治療方法
しびれ・めまいは
首の筋肉をマッサージします。
頸椎に付着する筋肉全般(とりあえず首の骨周り)を
強すぎず軽めにします。
10~15分マッサージして
毎日継続すること。
腕のしびれは
しびれる側の首。(人により前腕の背側も必要)
顔のしびれは
しびれる側の首+顔の筋肉。
めまいは
左右の首そして背中(肩甲骨から首の間)。

筋肉がしびれの原因であることが
理解できなくても
とりあえず毎日、
一日何回でも
首をマッサージできれば
必ず
結果が表れる。
勇気を持ち続け
病気を克服してください。

冬は秋にはならず必ず春になることを
恩師より教わりました。

小野沢治療室(筋肉科)
筋肉医療技術研究所
町田市中町2-6-23
042-723-0897

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック