サッカー選手のめまいをKIマッサージで治す

画像


筋肉が硬くなるこでおこる病気の一例。
ここでは、サッカー選手の「めまい」について考えます。


強じんな筋肉の一流のサッカー選手。
鍛え抜かれた身体は多くの人を魅了するでしょう。
一流となる為のトレーニングは想像を絶するものと思います。

しかし、このような筋肉の選手でもめまいを発症することがあります。

「めまい・耳鳴り」等の項目で紹介したように、
首の筋肉が硬くなるとめまいの症状は引き起こされる。

初めはめまいが発症
その後、症状が進むと耳鳴りが起こるようになる(耳鳴りが始めの事もあり)。

三半規管等耳に関する異常が見つからなければ
筋肉の病気である可能性が考えられるでしょう。

過度のトレーニングは
(筋肉)障害を引き起こします。

痛み・しびれ・筋力低下等、症状も様々あります。

原因の解りにくい、めまい・耳鳴りは
首の筋肉(斜角筋・最長筋など)が硬くなることで
発症することもあります。

そのため、過剰トレーニングが
筋肉硬化を引き起こし
その結果
めまいにつながることもあり得ます。

しかし、サッカー選手のめまいは[heading]が原因になることがあります。
ボールが頭にあたる瞬間、
首に大きな力が加わることで首の筋肉は硬くなってしまう。
鍛えられた筋肉の為、
症状はすぐには表れませんが硬さは強まるばかりです。

このような時は、首の筋肉をマッサージします。

頸椎から肩・鎖骨・背中等に複数の筋肉が存在し、
腰や脚に比べ筋力も弱いので
治療には多くの時間が必要でしょう。
しかし「しびれや痛み」など異なる症状がでる前に治さなくてはいけません。

めまい等が起こる前に、常に首のKI マッサージをお勧めします。


小野沢治療室(筋肉科)
筋肉医療技術研究所
  

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック