太ももをマッサージすると<膝の水>は簡単に治せる

画像


リンパ液の流れが、
悪くなると、
むくみや、関節にたまります。
”膝の水”といわれているのは、
このリンパ液のこと。
リンパが流れる仕組みがわかれば、
自分で膝の水を、
治せるようになる。
水だけでなく、
痛みを治すこともできる。

太ももをマッサージするだけで、
膝にたまった水は無くなります。
そして、
マッサージを継続することで、
水(リンパ)は溜まらなくなります。
太ももの表面を擦ることで、
それなりの効果がある。
深部を擦る事によって、
さらに効果が、あがる。
継続することで、
完治することが可能になる。

これはどうしてでしょう?
W・B・キャノンは、
『身体の知恵 この不思議なはたらき』のなかで、
「どんなわずかな圧力がリンパ管に加わっても、
そのたびになかのリンパ液は
出口に向かって押し進められることになる」と
述べています。
マッサージで、
圧力が加わることにより、
リンパ管から、
リンパ節に向かって
リンパ液が流れ出す。
しかし、リンパ液が膝に溜まらなくなるには、
筋肉を柔らかくする必要があります。

柔らかくする方法の一つに、
マッサージをお勧めします。
専門家でなくても、
自己流のマッサージでも、
それなりの効果があるからです。

やわらかい筋肉は、
リンパ液を押し出す力が
強くなります。
血液とは違い、
リンパ液は、
筋肉を動かすことで流れます。
筋肉を動かすというと
とても難しく聞こえますが、
歩くだけでもいい。
マッサージをしてもらうのも、
筋肉を動かすことになる。

筋肉の硬いと柔らかいとは?
筋肉が硬くなると、
膝に水がたまる人がいます。
水がたまる人は、
膝も痛くなる。
正座ができなくなる。
すべて
原因が同じだから。

太もものマッサージで、
すべてを
同時に治すことができる

足首・くるぶしに溜まった水(リンパ)
は治りますか?

捻挫でくるぶしが腫れた場合、
「すね」の筋肉をマッサージします。
すねとは、
骨と筋肉のこと。
すねの筋肉をマッサージすることで
リンパの流れが良くなり、
腫れたくるぶしは
もとにもどる。
捻挫した後、
すぐにマッサージできれば
腫れが引くのも早くなる。
マッサージする時間が
長いほど早く治せます。

*腫れる前にすねをマッサージすれば
腫れないですみます

*腫れた場所のマッサージは
優しくさすって。

強すぎは、禁物!

膝の水は
大腿直筋のマッサージが
特に有効だと思います。
この筋肉は
膝の痛みや
正座ができなくなる原因です。
この筋肉のマッサージは
水抜き以外の症状を同時に治せます。
多くの方はこの筋肉を特定できないはず。
しかし
太ももを
自分でマッサージすれば
膝の水は
自分でも治せます。
はじめは手のひらを使い
上下に太ももを
マッサージしましょう。
大腿直筋が区別できる人は
その筋肉を
親指の腹を使い擦ります。
付着部もしっかり擦りましょう。
擦る方向の決まりはありません。

みなさん、
注射をしてる人に
教えてあげて下さい。





小野沢治療室(筋肉科)
筋肉医療技術研究所
 042-723-0897
町田市中町2-6-23
 KIマッサージ
 コウケントー
*光線器・カーボン小箱(10本)の販売もします
診療時間
10~19時
(TEL受付9~16時)
往診時はつながらないこともあります
休み
日・木・祝日


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 19

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
面白い
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック